忍者ブログ
いや、まぁ…題名の通りですよ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ケイヤは家に帰った。
リビングで父親のケイジュが待っていた。
「とりあえず、座れ。言いたいことはわかってる。」
ケイヤは言うとおりにした。
「…何故、召喚できたか…だな。それに関して言うと、実は召喚術じゃない。あの時は納得してくれそうもなかったからな。それによく考えてみろ、召喚契約は自身でしか行えないんだ…っと、話を戻そう。あれは、創造者の力の一貫だ。」
「力の…?」
「簡単に言うとだな。お前、呼び出した時に何を思った?その思いが具現化して、形となったのだろう。創造者の力は、自分が思ったもの全てを具現化する力だ。剣が欲しいなら剣を、食い物が欲しいなら食い物を出せる。もちろんその力は魔力に依存するが、お前も俺とミナの息子だ。大丈夫だろ。」
「…なるほど、召喚じゃなく具現化…」
「ちなみに言おう。20年前、魔法使いが生まれたのは知ってるな?」
ケイヤはうなずいた。
「俺と母さんもそのときに魔法使いになった。不本意ながらな。そして、俺たちがいた学校は名前を変えた。それが、今お前が通っている学校だ。何故だかわかるか?」
ケイヤは首を横に振った。
「その場所だけ異常に魔力反応が高かったからだ。それ以降、その学校は魔法学校へと姿を変えた。生徒も魔法を使える者しか入れなくなった。」
「ふーん…ってじゃあ俺の通ってる学校は魔法使えるやつしかいないってことか!?」
「そういうことになる。いいじゃねえか。両親が卒業生なら自慢できるぞ?」
「そういう問題じゃねぇって。」
ケイヤはあきれた様に言った。

ういーっす。

AIR1話見てたら親が帰ってきて速攻テレビつけたからうるさくなって諦めた。

リセのデッキはあと25枚くらいで完成。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ポイント
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[03/11 ネサラ]
[03/10 ネサラ]
[02/05 ネサラ]
[02/01 ネサラ]
[01/31 ネサラ]
最新TB
プロフィール
HN:
あいぴー
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1991/11/13
職業:
高校一年生
趣味:
何か
自己紹介:
暇なときに徒然に書いていきます
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]