忍者ブログ
いや、まぁ…題名の通りですよ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

洞窟を歩くと言うよりも、道路を歩いているような、そんな音。


そんな音がする中に、セツがいた。

セ「結局、バリモンに戻ったなぁ…」

バ「仕方ないよ、そういう仕様なんだから。」


開けたところに出た。どうやら、次の敵らしい。


???「ほう、ここまでこれたか……たいしたものだ。」

セ「誰だ!」

???「俺の名はカイゼルグレイモン。好奇心の守護者だ。ここを通りたくば、俺を倒してからいけ。」

バ「俺たちは急いでいるんだ!早くしないと、この世界が…」

カ「知っている。だが安心しろ、この洞窟は、時間の流れが違う。外で1分経つと同時に、ここでは1日が経過する。つまり、お前達がここに入って、まだ1日も経っていないんだ。外では1分も経っていないさ。」

セ「なるほど。安心したぜ。用意はいいな、バリモン!」

バ「余裕!」


「バリモン進化!チャクモン!」


カ「それがお前の全力ならば、その力を見せてみろ!」

カイゼルグレイモンの剣がチャクモンに襲いかかる。しかし、
チャクモンはそれを紙一重でかわし、電撃を放った。

バリバリバリバリ!!!

カ「フン、肩こりが治るぜ。」

セ「そんな!」

チャ「やっぱり究極体には究極体じゃないとダメなのか……?」

カ「何をぼさっとしている!そんなことでは一生勝てんぞ!」

カイゼルグレイモンの剣がチャクモンに当たる。

セ「チャクモン!」

チャ「くっそぉ……こいつ、強い……」

セ「諦めるな!お前はまだ、究極体に進化できる望みがある!究極体に進化できないなんて思うな!俺もお前も、いつも諦めないだろう?二人、一心同体でこいつを倒そうぜ!」

チャ「一心……同体?」

セ「そうだ!いつも俺たちは一緒に戦ってきた、これからもそうするんだ!」

チャ「……わかった!」


「チャクモン究極進化!ズースモン!」


カ「……これは?!あいつのパートナーがいない?!」

ズ「二人で…戦うんだ。」

カ「何にせよ、究極体になったことには変わりない……か。ならば、それ相応で受け答えよう!」

ズ「マキシマムボルト!」

カ「九頭竜陣!」

二つの必殺技がぶつかり合い、そこに立っていたのはズースモン。
カイゼルグレイモンは言った。

カ「もう、動けねぇな……お前達、よくやった。この先へすすめ。外へ出られる…。」

ズ「ありがとう。あんたも強かったよ。」


ズースモンはセツとバリモンに分離した。


~第十九話終了~

あー疲れた

眠い眠い


ズースモン 「俺たちの雷、受けろ!」

「ゼウス」の英語読みから。



早めに終わらそうかな。予定よりも。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
極限に!!
つまらん!!
同じ展開の繰り返しではないか!!
しかも極限にメインキャラの個性が無い!!
もっとライオンパンチニスト的なキャラを出さんか!!
敵のほうがまだ個性があるぞ!
笹川了平(カルマ) 2007/05/07(Mon)01:26:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ポイント
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/11 ネサラ]
[03/10 ネサラ]
[02/05 ネサラ]
[02/01 ネサラ]
[01/31 ネサラ]
最新TB
プロフィール
HN:
あいぴー
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1991/11/13
職業:
高校一年生
趣味:
何か
自己紹介:
暇なときに徒然に書いていきます
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]